【IT活用】ブログやSNS、チラシで使えるフリー写真素材

ブログやSNS、チラシは投稿内容はもちろん、写真が大きな伝達力を持ちます。

でも、なかなか

■イメージに合った写真
■カッコいい写真
■きれいな写真

を自分で撮影したり準備するのは難しいですね。

そんな時に便利なのがフリーの写真素材です。
この写真を自分の写真であるかのように見せたり、再販するのはNGです。

でも、自分のブログやSNS、チラシなどで活用することができます。

【足成】
自然・風景・景色、花・植物、建物・街並み、飲食
ビジネス関連、乗り物・交通機関、イベント・行事
スポーツ、音楽・楽器、小物・雑貨、模型・人形
人物:女性モデル、人物:男性モデル、動物・生き物 etc
のカテゴリーの写真があります。

【ぱくたそ】
人物関連も充実していますが、足成には少ないフード・ドリンク関連の
写真も多く、料理教室やフード関係の仕事をしている人には便利ですね。


<番外編>
なお、この2つのフリー素材は質がいいのでこれだけでも十分活用できますが
でもやはり、フリーなので、必要な写真のイメージがより具体的な場合は
合致するものがなかったりします。

また、よりバリエーションが豊富な質のいい写真が必要な時があります。
そんな時は、有料素材を活用するのも良いですね。

【ストックフォト】
チケット制で例えば40チケット、5400円
Sサイズ(450 x 299 pxなど)の写真が1チケット
Mサイズ(849 x 564 pxなど)の写真が2チケット

チラシやブログ、SNSで使うのであればこのサイズで十分なのと、月額制
ではなく、必要な時に購入できること、1枚当たりの単価も安く僕的には
一番使い勝手がいいサービスです。


【fotolia】
ここは月額定額制。
月10画像で3480円。
毎月コンスタントに画像を使うのであればいいですね。


【PIXTA(ピクスタ)】
1枚当たりの単価が高いけど、日本人向けの素材が豊富。

関連記事

  1. 2017年の自分やサービスをステップアップさせる方法

  2. やってみないうちから諦めるのかい? by ウォルトディズニー

  3. 【コラム】いくらに設定したらいいかわからない。。

  4. 可能性のタネ

  5. 【コラム】女子大生に諭されました

  6. 【コラム】苦しみがないのは違うのかもしれない

  7. 夢と勇気と笑顔

  8. 【情報】楽しい子育てライフがおくれるヒント in 青森市