可能性のタネ

誰にでもある。
ただ、土に埋まっていなかったり、埋まっているけど土が乾いていたりするだけ。
 
だから、そのタネがあることに気づいてもらい土に埋め、目指したい未来という太陽の陽をあて、勇気という養分を与えれば、そのタネは芽吹く。
 
そして、そのタネはある特徴がある。
 
それは、どんなことをしても誰にも壊すことができない。
そして、なくすこともできない。

 
ただ、芽吹くのは本人が本当に願った時だけ。
でも芽吹くときは、上にどんな障害があったとしても、それをものともせずに力強く芽吹く。

そんな「可能性のタネ」を土に埋め、未来という太陽の陽をあて、勇気という養分を与える。
芽吹いた時は何よりも嬉しい。
さらに、芽吹いたら、それを、その人と一緒に大きく大きく育てていく。
それも嬉しい。

そんな時間をすごせる毎日は何よりも幸せな時間。

かりやコージ

あおもり・あきたビジネス実践塾 代表/経営コンサルタント
1966年8月生まれ。法政大学卒業
東京都東村山生まれ

 

講座やコンサルティング、ホンキ経営塾を通して年間500名を超えるフリーランスや起業家、経営者のビジネスの相談課題解決に取り組む。
クライアントの頭の中を整理し、見える化すると同時に、具体的なアクションの選択肢を提示しながら進めていくのが得意。

夢は社員や子どもたちが
「社長みたいになりたいです!」
「ママ楽しそう!ママみたいになりたい!」
と言われる経営者や大人がいっぱいの社会にすること。

趣味は温泉、Jazzライブを聴きに行くコト。
マイナス10歳をテーマに週3日はスポーツジムでメンタルとフィジカルも鍛えるスポーツマンでもある。

関連記事

  1. 【コラム】苦しみがないのは違うのかもしれない

  2. 【IT活用】ブログやSNS、チラシで使えるフリー写真素材

  3. 【コラム】猫から学ぶ経営術

  4. 【コラム】「できる」と「できているつもり」

  5. 【コラム】得た知識は〇〇していますか?

  6. 【コラム】話さないで〇〇をすればお客さんが教室に集まる!

  7. 2017年の自分やサービスをステップアップさせる方法

  8. 【コラム】自立し、輝き、羽ばたけ!青森の起業女子たち!