青森・秋田の起業後の「わからない」「不安」「悩み」を解消する公開セミナー&ビジネスコミュニティ

青森・秋田の起業後の「わからない」「不安」「悩み」を解消する公開セミナーを毎月開催。
また経営力を向上させる経営塾、集まった仲間たちが共に応援しステップアップするビジネスコミュニティ。

それが「あおもり・あきたビジネス実践塾」です。

はじめまして。
「あおもり・あきたビジネス実践塾」主宰のかりやコージです。

僕自身は東京生まれで現在も東京で経営者や起業家の支援をしています。

そして、現在、世の中は起業ブーム。

様々な起業セミナーや創業セミナー、開業支援、資格を提供し起業を促す協会が多数あります。
しかし、ビジネスの世界は、10年後に生き残れるのは3%と言われる厳しい世界です。

そして、もっとも大事な時期が起業して1年目~3年目です。
なぜなら、この初期の3年の間の廃業率が最も高いからです。

経営は不確定要素の荒波を漕いでいくためこうすれば100%確実にうまく行くという「魔法の杖」はありません。
でも、この部分をきちんと固めておいた方がいい、このように進めたらいいというセオリーはあります。

それを知らないのは真っ暗闇で明かりもなく進むようなものです。
でも、必要なことを知っていれば、少なくとも足元を照らすことができ、進むべき方向もわかります。
また、最初の3年間で、とりあえず思いつくまま行動して、目指している方向と違う方向へ進んでしまった、あるいは差別化できず価格競争に巻き込まれたという相談もよく受けます。

そのために、僕は起業後1年目~3年目の起業家や経営者の方の支援を14年間実施して来ています。
そんな中、青森とは縁があり2016年から、秋田はさらにそこからの縁で2018年から、東京で実施している支援を青森と秋田でもということで始めたのがこの「あおもり・あきたビジネス実践塾」です。

あおもり起業女子塾

起業直後のこんな悩みありませんか?

  • そもそも何から始めたらいいかわからない
  • 今やっていることが優先順位としてあっているか不安
  • 頑張って活動しているのにお客さんが集まらない
  • ホームページを作成しブログやSNSもやっているけどアクセスが少ない
  • 行政がやっている創業支援へ相談に行ったがいきなり事業計画書を作れと言われた
  • 無料の創業相談に行ったら女性というだけで上から目線で話されて何の役にも立たなかった

わからないのが「当たり前」を前提に不安や悩みを解消していきます

この「あおもり・あきたビジネス実践塾」の主な対象者は起業して1年目~3年目の方です。

多くの方が20代後半~50代前半です。

ここで、大きな「思い込み」があるのです。
それは

「大人だからわからないというのが恥ずかしい」

「新たなことをするのが不安で始められない」


というものです。

僕が公開セミナーや経営塾でいつも伝えていることがあります。
それは

「起業して1年目~3年目の人は、たとえ今何歳だとしても起業家としては0歳~2歳の子どもと同じ」

ということです。

生まれてすぐの赤ちゃんが、すくっと立ち上がって歩いたり、走ったり、言葉を話したら・・
それはホラーの世界ですよね(笑)

少しずつ学び、成長していきます。

とりあえず、興味があるものに触れ、試してみます。

何にでもチャレンジします。


だから、起業して1年目~3年目は

「わからない」

のが当然だし

「やったことがないことだらけ」

なのも当然なのです。

僕はその人に対して、いきなり上から目線で話したり、難しい話をする方が無茶だと思うのです。

だから、この「あおもり・あきたビジネス実践塾」では

「起業についてどうしたらいいかわからない」

「初めてやることばかり」

という前提でお話もし、子どもがまわりの大人を見てマネをしながら成長するように、起業した人たちの事例を伝えるようにしています。

そのために公開セミナーでは8名~12名までの少人数制で、可能な限り、ひとりひとりに対するフォローを大切にしています。

保育園で、子どもを見る人が1人で、30人も40人もいたら全部を見切れないですね。

僕が講座で見切れるのが8名~12名までだから、その人数を上限にしています。

あおもり起業女子塾  
 

仲間と集う

それからもう一つ大事にしているコト。
それは

「経営者は独りぼっちになっちゃいけない」

ということです。

冒頭で話したように経営するというコトは大変なことです。
日々、意思決定を求められます。

だから、どうしても経営者というものは不安や悩みが多く、孤独になりがちです。
だからこそ、同じ起業した仲間が必要なのです。

 
 
同じ立場で頑張っている仲間がいれば僕らは頑張れます。

お客さんや社員の前で言えないことも、経営者同士であれば話すことができます。

だから、この「あおもり・あきたビジネス実践塾」はそんな、起業して1年目~3年目の人のビジネスコミュニティ―も意図しています。

さらには、この先、初期に関わった人たちがステップアップして先輩起業家になり、後進の起業家たちをサポートする。

その状態になれば、この「あおもり・あきたビジネス実践塾」は不要になります。

ここで学んだことを実践し、成功した先輩起業家、つまりこれを読んでいるあなたたちが3年後、5年後に後進の起業家の人たちに必要なことを伝え、応援して行けるようになるからです。

 
 

最後に

なお、この「あおもり・あきたビジネス実践塾」は男性でも女性でも参加できます。
 
 
 
また、全体としては女性の割合が高い学び場、ビジネスコミュニティになっているので女性起業家の方は特に安心して学び、相談できます。
 
 
 
 
「まだ、自分にはセミナーは早いかも」なんて言ってあなたの可能性を狭めないでくださいね!

ぜひ、まずは「公開セミナー」へ参加してください。

また、個別にどうしても解決したい悩みや不安があれば「個別コンサルティング」を活用してください。

本気の少人数の仲間と経営力を短期間に向上したい時は「ホンキ経営塾」を活用してください。

この「あおもり・あきたビジネス実践塾」が青森や秋田の起業家の方たちの夢の実現と勇気と笑顔につながるお手伝いが出来れば嬉しく思います。
 
 
あおもり・あきたビジネス実践塾 代表 かりやコージ
 
かりやコージ あおもりビジネス実践塾

関連記事

  1. お問い合せ

  2. 代表 かりや コージ Profile

  3. 講座・セミナー依頼